20代女性会社勤務OLの場合

 ここでは、みんなで大家さんの評判が気になる方のために、仕事と資産運用の両立に成功した女性の体験談を紹介していきます。

みんなで大家さんで解消!投資への不安とは

民間企業で働く20代OLのIさんは、日本経済の不況のあおりを受け、将来に不安を抱える若者の一人です。

これまでの世代と違い、日本経済が不安定化するなか、行政による保障などもどんどん縮小し、さらなる不安を募らせたIさん。それと同時に、社会に少しでも貢献したいと考え、応援したい企業に投資、株式の運用を始めたのです。

しかし、問題が発生。株式の運用では、外国人投資家による気まぐれな株価操作に悩まされ、精神的に負担を感じるようになってしまったそうです。

そのとき思い出したのが、大学時代に住んでいたいアパートの大家さんの姿。その方は、仕事とアパートの管理を両立させ、自分らしいライフスタイルを楽しんでいたのだとか。

そこで、不動産投資を思いつき、働きながら、かつ素人でも安心して始められる不動産運用を吟味した結果、出会ったのがみんなで大家さんでした。

決め手は…直感!

正直、みんなで大家さんを選んだのは、「直感」と語るIさん。不動産投資に対しては、価格が下がっても家賃相場は変動が少なく、安定した収入が得られる、というのが魅力。世間では「儲からない」と言われがちですが、安定感は投資で悩みたくないというIさんにとっては大きな魅力なのでしょう。

直感で選んだみんなで大家さんですが、その結果満足度が高く、自分と同世代の人にももっと広まってほしいと、願っているそうです。