みんなで大家さんの気になる口コミ・評判まとめ  >  みんなで大家さんを検証 >  みんなで大家さんにまつわる詐欺に注意!

みんなで大家さんにまつわる詐欺に注意!

ここでは、「みんなで大家さん」にまつわる詐欺について紹介していきます。

注意!「みんなで大家さん」にかんする詐欺情報

6869930「不動産投資ファンド救済対策」を謳う文書

公的機関の書類を装ったり、弁護士を名乗って、不動産投資にかんする手数料を要求したりする詐欺のようです。5月16日の「ニュース23」(TBS)でも取り上げられたようなので、気になる人はチェックしておくといいと思います。実際には何の関係もないようです。

6869930「被害者の会」を名乗る電話

電話の詐欺といえば「オレオレ詐欺」が有名ですが、最近は投資商品にかんする新手の詐欺が増えているそうです。参加費が無料の集会に勧誘して、投資商品にかんする嘘の情報などを流し、最終的に別の勧誘につなげる手口のようです。こういう場合、「みんなで大家さん」は文書を交付して事実状況を報告しているようです。

6869930「緊急連絡」と偽った文書

資産運用の被害者を集めた機関を装って、不特定多数の人に手数料を要求する詐欺のようです。電話をかけ直すと名簿化されてしまうようなので気をつけたいところ。気になる電話があったときは、かけ直さずに落ち着いて事実確認をしたほうがよさそうです。

こうした詐欺にかんする情報が流れたことも、「みんなで大家さん」の行政処分が行われた背景にあるようです。

「みんなで大家さん」は大丈夫なの??

ホームページを確認したところ、5月に行政処分が行われているようですが、続く7月、8月には想定分配率どおりに分配されているので、心配することはなさそうです。

投資商品に限らず、詐欺の発端は別組織だということも多いので、その会社と関連性があるのかどうかも併せて確認したほうがよさそうです。